タイでの営業活動を支援

当社が提供する「S³ THAILAND」(エスキューブ・タイランド)は、タイでのビジネス展開をされる(もしくはされている)企業に対して、障壁の多い営業活動の支援をおこなうサービスです。

単なる営業代行や案件の引き合いをご紹介するだけではなく、御社の営業(Sales)支援(Support)多面的なサービス(Service)として提供いたします。

当地での市場調査・取引先調査・見込顧客へのアプローチ・商談など、工程ごとに抱える御社の課題を解決。IT業界で言うところの、機能や操作性を改善するための「サービス・プログラム」として当社は機能いたします。

製造業からサービス業まで、業界に関わらず御社の大切な人的リソースや予算を無駄なく活用して頂くために、当地での確度の高いネットワークでサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

content-image-about

タイにおける日系企業概況

メコン経済の中心に位置する国であるタイは、昨今の経済成長鈍化で伸び悩んでいる現在でも、多くの日本企業にとって馴染みの深い国でもあり、重要な投資先であることは間違いない場所です。

周辺国と比較しても、大規模な国際空港や首都バンコク都内のBTSやMRTなどの鉄道網、深海港、工業団地などのインフラの整備状況は充実しており、かつ7万人以上の在留邦人が住んでいます。

そんなタイに進出する企業が進出と撤退を繰り返していますが、周辺国と比較してマーケットが成熟している点で、比較的進出しやすい国であると言えます。そのタイで、自社の製品やサービスを東南アジア仕様にローカライズさせ販路を築き、タイを媒介としてASEAN各国へ展開するための一歩として、当社ではタイへの進出をお奨めしております。

※出典:日本貿易振興機構(JETRO)「タイ日系企業進出動向調査 2017 年」 より

日系企業(拠点)数 推移
約 
0
%増加(2008~2017年)
業種別企業数(2017年度)
日系企業数 
0
社(2017年)
在留邦人数推移(2016年度)
在留邦人数
0
人(2016年)

単独進出で発生するコスト

タイに限らず、海外に拠点を構築して販路を開拓するにあたって、自社のみで予算組みをする場合、どのくらいのコストがかかるのでしょうか?業種に関わらず発生する一般的なコストだけでも、多くの項目が考えられます。拠点構築前であれば、人件費(保険等含む)・諸手当・宿泊費・交通費・営業経費といった派遣人員(社員)にかかるコストをはじめ、市場調査や需要調査などのリサーチ関連のコストも発生します。

さらに拠点(オフィス等)を構えることになれば、物件の契約をはじめ追加の派遣人員の諸経費や場合によっては現地スタッフの雇い入れも必要になってきます。ここまでをクリアし、商談がまとまって、いざ製品をタイへ輸出することになれば、さらに多くのタスクとコストが待っています。

しかし、タイ進出を図るすべての企業が成功するわけではありません。現地の需要が分からないまま拠点を構築してしまったことで身動きが取れなくなったり、最小限での予算組みをしてしまったために想定外の事案に対応できなかったり・・・様々なトラブルとハードルが待ち受けています。当社の営業支援サービス「S³ THAILAND」は、御社が最小限のリスクとコストでタイへの進出をお手伝いするためのサービスです。

トラブルにご注意ください

現地顧客までのルートが遠い

遠い異国の地で日本人同士が助け合う・・・とても素晴らしいことであり、多くの場合、それが良い方向に作用しますが、逆もまたしかり。タイ企業との取引を望んでいるのに、そこへ辿り着くまでに何人もの日本人を介して話が進む場合があります。

せっかくタイ企業との商談がまとまっても、関税などで国内よりも数倍の価格で販売し、何人もの仲介者に手数料を払った結果、利益は国内販売時の数分の一・・・ということも有り得ます。また、何人もの仲介者がいることで、それぞれの思惑が働いて、話がまとまらないというケースもあります。

詐欺まがいのコンサルティング

日本人が所有していた飲食店の居抜き物件を紹介され、安いからという理由で契約を進めてみたところ、施設の不備で認可が下りないために改装が必要になったり、申請が難航しているために代行費用が上がったり・・・適正よりも高い価格で仲間内の日本人業者に案件を流すケースがあります。

すでに何人もの日本人オーナーが同様の手口で資金を出し、高い諸費用を取られつつも開業してみたものの、物件自体の条件が悪いためにまったく集客できずに数ヶ月で手放していた物件。それをまた同じ手口で・・・。店舗に限らず、工場なども同様です。流行ってるお店が居抜きで・・・ありますか?

当社の営業支援サービス

当社が提供するタイ国内の営業支援サービスは、大きく分けて以下の3つになります。基本的にはパッケージでの料金体系で一定以上の契約期間を設けさせて頂いておりますが、ご要望に応じてパッケージ内容をカスタマイズしたプラン(※別途見積り)もご案内いたしますので、ご相談ください。また、サービス利用期間中は、御社の製品・サービスが現地企業に受け入れられるための提案などもしてまいります。

1.客先調査・訪問・販促

御社の製品・サービスをヒアリングした上で、実際にタイ国内で充分な需要が見込めるかを調査し、見込顧客リストを作成。それに従って各企業を訪問、販促活動をおこなってまいります。通訳を介さずタイ語(もしくは英語)での商談を基本としていますので、コミュニケーションは万全です。

2.活動レポート提出

事前の見込顧客リストの提出はもちろんのこと、調査・訪問などの活動レポートを提出。提出頻度は月に1回から4回と、ご契約のプランに応じて異なります。現地の日系営業代行会社の中にはまったく報告をしない場合もあります。当社は当たり前のことを確実に実行し、円滑な業務遂行に努めます。

3.訪タイ時のアテンド

契約期間中には、商談の進捗状況に応じて御社の従業員をはじめ経営陣など様々な方が訪タイされます。その都度、御社ご担当者が現地の手配(宿泊・移動等)をされるのは手間もかかります。空港送迎から宿泊・移動の手配、客先アポイント調整まで現地でのアテンド業務は当社にお任せください。

当社サービスの料金体系

当社が提供するサービスのパッケージプランは3種類。基本的な内容は各プラン共に同じですが、月間での訪問件数や報告回数が異なります。また、訪タイ時のアテンドの提供メニューが異なります。カスタマイズ・プランにつきましては、ご相談ください。また、パッケージプランに関しても、御社が取り扱う製品・サービスの特殊性によっては、訪問件数などのサービス提供内容や価格を調整させて頂く場合もございますので、ご了承ください。なお、ご契約時の初期費用は原則0円となりますが、事前調査等に相応の工数が発生する場合は、初期費用として申し受ける場合もございます。

エントリー・プラン

初めて海外進出される企業向け
130,000円 月額(税抜)

顧客先調査訪問・販促
(5件/月)
訪問議事録作成・提出
(1回/月)
訪タイ時のアテンド
(6ヶ月/回)

※初期費用:原則0円
※最低契約期間:6ヶ月間より
※6ヶ⽉先払いの場合、1ヶ⽉分無料
※追加オプション相談可

スタンダード・プラン

タイでの販促が初めての企業向け
220,000円 月額(税抜)

客先調査・訪問・販促
(10件/⽉)
訪問議事録作成・提出
(2回/月)
訪タイ時のアテンド
(3ヶ⽉/回)

※初期費用:原則0円
※最低契約期間:6ヶ月間より
※6ヶ⽉先払いの場合、1ヶ⽉分無料
※追加オプション相談可

プレミアム・プラン

訪問先見込み顧客が多い企業向け
330,000円 月額(税抜)

客先調査・訪問・販促
(15~20件/⽉)
訪問議事録作成・提出
(4回/月)
訪タイ時のアテンド
(2ヶ⽉/回)

※初期費用:原則0円
※最低契約期間:6ヶ月間より
※6ヶ⽉先払いの場合、1ヶ⽉分無料
※メンテナンス対応(条件による)

訪タイ時アテンドの提供メニュー
(プレミアム・プランのみのメニューがございます)

出張者の空港送迎/ポケットWifi貸出/出張者の宿泊先予約/来客訪問計画・アポイントメント/空港到着ゲートへのカートでのお出迎え(※プレミアム・プランのみ)/イミグレーションの優先レーン使用(※プレミアム・プランのみ)/帰国時の優先出国レーンの使用(※プレミアム・プランのみ)

サービスご利用の流れ

お問い合わせ頂いた後のヒアリング実施につきましては、基本的には当社スタッフが御社へ訪問させて頂きますが、遠方(当社所在地:東京)の場合、お電話でのヒアリングとさせて頂く場合もございますことをご了承ください。

  • 1. お問い合わせ

    まずはお問い合わせください。メールフォームにて御社の業種・業態や製品・サービス、現在のご状況などを簡単にお伝え頂ければ、当社よりご連絡させていただく際に、スムーズなヒアリングができます。

  • 2. ヒアリング

    お問い合わせ頂いた内容に沿ってヒアリングを実施いたします。御社製品・サービスに関する詳細な情報、タイへの事業展開時期、事業形態(拠点構築・合弁会社設立の有無等)などを伺わせて頂きます。

  • 3. お見積り提示

    ヒアリングさせて頂いた情報を元にお見積書を作成。基本的には各パッケージ・プランの料金となりますが、御社の製品・サービスが競合の多いものであったり市場が狭い場合には、料金やサービス内容を調整いたします。

  • 4. ご契約・利用開始

    お見積り内容に対して承認頂き次第、契約書をご用意します。サービス提供の開始時期や当社の活動内容などを契約上でしっかりお約束いたします。料金のお支払い(一括または月次)を確認後、開始となります。

お客さまの声

当社サービスのご利用を検討されている皆さまにつきましては、すでにサービスをご利用頂いたお客さまの感想や、よくある質問(FAQ)などをご参考ください。記載以外のご質問がございましたら、お気軽にご質問ください。

以前から中国方面で事業展開をしていましたが、ベトナムやインドネシアなどのASEAN方面への販路を開拓するための手段を検討していました。タイを足掛かりに周辺国へ出るメリットなども丁寧に提示頂き、契約開始後も、弊社製品の特徴をよく理解して現地企業へ訪問して頂いた結果、良い取引先と巡り会えました。今後は拠点構築も念頭に置いて依頼を検討中です。

海外事業部 新規開拓担当

機械部品メーカー企業

当社は、仕入以外で海外企業との取引経験がなく、自社ブランドを海外に出していくのはまったく初めてでした。支援サービスを利用して、まずは現地で販売をと考え依頼しました。タイにおけるアパレル業の傾向や流行などもレクチャー頂き、ちょっとした仕様変更をしたことで、複数のバイヤーとの商談がまとまりました。現地の商流を把握されているのは大きな強みだと思います。

新規事業部 開発責任者

製造小売業(アパレル)

当社の競合社が製造している商品が海外のスーパーで販売されているのを知り、タイは在住日本人も多く和食店や食品も多く出回っていることから、海外進出の第一弾としてタイを選び依頼しました。いざ活動を始めてみると、関税や食品法、流通のことなど分からないことばかりで戸惑いましたが、パッケージ表記の改善提案などを頂き、複数の取引先を獲得できました。

海外営業責任者(代表)

食品加工業

Q1. サービスを利用できない業種はありますか?

業種・業界を問わず多くの企業様にご利用頂けるサービスとなっております。ただし、商談のバッティングを防ぐため、複数の同業社の依頼を同時に受けることは致しかねます。まずはお問い合わせの際に、御社の情報をしっかりお伝えください。

Q2. 市場が小さいニッチな製品を扱っているのですが?

市場の小さい製品をお取り扱いされていることで、訪問先企業が限られる場合は、月額料金の減額や最低利用期間の短縮、コンサルティング業務の追加などパッケージプランの内容を調整してご案内いたします。

Q3. 短期でのサービス利用は可能ですか?

サービスご利用期間につきましては、ご相談ください。カスタマイズ・プランにて対応いたします。すでに営業活動をされていて、アプローチ先を増やしたいなどといったご要望にお応えいたします。

Q4. 利用期間途中での解約はできますか?

当社の責によるものでない限り、基本的には解約対応は致しかねます。ご契約後のキャンセルにつきましては、残期間の月額50%をキャンセル料として申し受けます。御社内での計画を充分に検討された上でご利用ください。

Q5. 利用期間中に営業先企業との取引が始まりました

当社としても早い段階で成果が挙げられて非常に喜ばしいのですが、現地企業との取引における課題(輸出・関税・許認可等)につきましては、簡単なアドバイスを超えるものについては、本サービスの範囲外となりますので、別途ご相談頂ければ幸いです。

Q6. ほかにどのようなサービスがありますか?

本サービス以外にも各種コンサルティング・サービスがございます。お取引先が確保できた後、拠点を構築したり現地に法人を設立する必要が生じた場合、法務から現地雇用、プロモーションまで当社が全面的にサポートいたします。

また、「展示会出展支援サービス」もございますので、営業支援サービスと合わせてご検討ください。

お問い合わせフォーム

当社サービスに関するご質問やご相談、当社に対するお問い合せにつきましては、こちらのメールフォームにて承っております。必要事項をご記入の上、送信ください。メールでのお問い合わせは随時受け付けておりますが、お問い合わせに関する返信・回答は、お問い合わせ頂いてから原則48時間以内にメールにて返信いたします(年末年始ほか休業日を除く)。

各入力項目のうち「*」が付いている項目については、入力必須項目となっておりますので、ご入力頂けますようお願いいたします。

* 御社名
* ご担当者名
* メールアドレス
* メールアドレス(確認)
お電話番号
お問い合わせ項目
* お問い合わせ内容
個人情報保護方針

個人情報の取扱いについて、当社規定に同意の上送信します

Author

wafu合同会社

Soft-Town Akasaka Rm.115, 6-10-39 Akasaka, Minato-ku, Tokyo, Japan (code:1070052)

URL: https://wafu.co.jp/

inq@wafu.co.jp (e-mail)

BET Co.,Ltd.

370/5 Soi Sukhmvit 50, Sukhmvit Rd., Prakanong, Klongtoey, Bangkok 1020

URL: https://bet.work/

inq@bet.work (e-mail)

Privacy Policy

お問合せ頂いた際に当社が取得したお客様のお名前・メールアドレスその他の個人情報は、お問合せへの対応・連絡を目的として利用いたします。 送信頂いた内容に、お客様の機微情報等、上記以外の個人情報が含まれる場合は、当社の規定に従い、個人情報として取り扱いいたします。

Terms of Use

当サイトに記載している情報(個々の画像、文字情報、商標・ロゴマーク等)に関する著作権は、当社あるいは原著作者に帰属しております。また、個々の著作物の集合である各ページそれ自体も、編集著作物またはデータベースの著作物として、当社にその著作権が帰属し、その保護を受けております。